宗像市の不動産買取|令和地建株式会社 > 令和地建株式会社のスタッフブログ記事一覧 > 摩訶不思議な国

摩訶不思議な国

≪ 前へ|宗像市でオススメのパン屋さんです   記事一覧   「分譲マンション」とは?設備や安全面など購入メリットも多数!|次へ ≫
カテゴリ:生活・地域情報
今日の宗像市は朝から青空が広がっております。

昨日はやや曇りがちでしたが、それでも気温は日中35℃まで上がっておりましたので、本日も暑くなりそうです。

それでも外を歩く皆さんは真面目に(!?)マスクをされているようでしたが、お肌のケアと熱中症、酸素不足、雑菌の繁殖にはくれぐれもご注意くださいね。

そういえばオリンピックの開幕日、ご存知ですか!?
実は四日後の23日だったんですね(=゚ω゚)ノ

テレビを全くみないせいもあるのでしょうか、全然そんな雰囲気が無いように思えます。

先日、サッカーの試合の後、吉田麻也選手が、

「なんとかもう一度、真剣に(有観客を)検討してほしい」


というような内容のことをインタビューでおっしゃっていたようですが、これ、ごもっともですよね。

本人たちは、何も自分のためだけにサッカー(スポーツ)をやっているわけではなく、それで喜んでくれる人がいるから、やってるのだと思います。

自分はたまたまその競技を続けてきて、他人より少し能力が優れていて、そのおかげもありより多くの人に感動や喜びを与えることができる位置にいるからこそ、死ぬ思いで練習をしてきたんだと思います。

私も及ばずながら昔、7人制ラグビーの日本代表候補の合宿に行っておりましたので、ほんの少しだけ、お気持ちが分かりますが、日本代表の練習の厳しさはハンパじゃありません。

文字通り、体が動かなくなるまで走らされ、叩きのめされ、それに食い下がっても代表には選ばれず…そういう世界です。
しかもその差は、単に「チームの戦術と違うから」という理由が多いのです。

そんな世界でずっとサッカー日本代表としてチームを引っ張ってきて、日本中を沸かせまくった吉田選手が、あの場でこのことを言うのは、大変な覚悟だったのでは、と思うのです。

マスコミは相変わらず、恐怖を煽るばかりで真実を伝えない。
この時のインタビュアーも慌てて話しを逸らしたそうですが、先週の大リーグホームラン競争での大谷選手へのインタビューでも、同じようなことがあったみたいです。

全く、お恥ずかしいお話です。

相撲や野球ではお客さん入れてるのに、
アメリカやイギリスではとっくに通常に戻ってるのに、
なぜか日本のオリンピックは無観客。

摩訶不思議です。

宗像地建(株)さんには、なぜか迷い猫が集まってくる。


これも摩訶不思議です(=*x*=);;

里親を募集してるみたいなので、よろしくお願いしますm(_ _)m

というわけで、昨日撮ってきた動画も併せまして、福間海岸沿いのリゾート型マンション、是非ご覧ください。



≪ 前へ|宗像市でオススメのパン屋さんです   記事一覧   「分譲マンション」とは?設備や安全面など購入メリットも多数!|次へ ≫

タグ一覧

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

薙野秀貴 最新記事



薙野秀貴

インターネットやSNSの浸透で、より早く、より膨大な情報、そしてアクセスが可能になりました。 その中から種々選択する毎日に追われ、現代は、情報化社会から選択社会になったかのように感じてしまいます。 令和に変わり、様々な面での様式の変化が日々起こる新しい時代、我々も不動産という仕事を通じて、皆様にとっての「良きエージェント」「良き相談相手」としてご認識いただける様、努力して参りたいと思っております。

スタッフ情報を見る

トップへ戻る