宗像市の不動産買取|令和地建株式会社 > 令和地建株式会社のスタッフブログ記事一覧 > 戸建て借家の需要

戸建て借家の需要

≪ 前へ|騙されない為に知っておきたい3つの心理作用   記事一覧   2月末入社予定の新入社員犬をご紹介!|次へ ≫
カテゴリ:不動産知識

戸建て借家の需要

コロナ禍の影響!?

最近、”戸建て借家”の需要が上がってるような気がします。

特にこれと言った根拠はないのですが、強いて言うならば、

◆問い合わせが増えた!?

◆借家の物件掲載が減っている

この2つでしょうか。

良くも悪くもコロナ騒動で新たに見直された点はたくさんありますが、いわゆる「新しい生活様式」なるもので、テレワークだったり、Webカメラを使った何某やらで、プライベート空間の需要が上がってるのかもしれません。

メリット、デメリット

<戸建て借家のメリット>

◆隣家との距離がある
→集合住宅(アパート、マンション)のように壁が接してないので、洗濯機や掃除機などの生活音や子供の声など、極端に大きなものでない限り、そこまで気にしなくて良くなります。

◆駐車場が敷地内
→物件にもよりますが、宗像市内や福津市内は最低敷地面積が広い場所が多いので、戸建ての場合は駐車場が敷地内にある場合が多いです。

◆自分により合った物件を見つけることができる、かも!?
→敷地の広さや間取りがそれぞれ違うので、ご自身のライフスタイルに合った物件に巡り会うことも!

◆基本的には家主との直接契約なので、こちらの要望を聞いてくれる
→庭に置いていいものや、外水道設置の許可

◆賃貸なので気軽に引っ越しできる
→固定資産税もかかりません。

◆修繕を家主負担でやってくれることがある
→自分で壊した場合などは除いて、雨漏りや災害などで破損した部分は、原則、家の所有者である家主が負担で補修してくれます。

◆庭が持てる
→家庭菜園やガーデニング、ペットやお子さんとの遊びなど、庭が使えるメリットは様々です。

<戸建て借家のデメリット

◆防犯セキュリティはご自身で
→オートロックなどの防犯鍵や警備会社との契約は、各自でやらんければいけません。

◆駅から離れた場所が多い
→駅周辺はマンション群や店舗施設が多いため、戸建は郊外である場合が多いです。

◆隙間風が入る家もある
→特に古い家や木造戸建ての場合、通気性のこともあって、ある程度の隙間風は仕方ありません。RC造のマンションに比べると、肌感覚で分かるほど違うこともあります。

◆自治会など、近所との付き合いは必須
→町内会や自治会費、ゴミの集積所や日程など、ご近所との付き合いは少なからず必要となります。ただ、緊急の用事や災害時に助け合うなど、地域コミュニティの一環と考えればメリットの一つでもあります。

◆庭の手入れ
→主には草木の管理など

昔は賃借人(借りた人)の退去問題がよくありました、最近は「定期借家契約」というものがありますので、これを利用すれば計画的に契約を結ぶことが可能になります。

詳しくはこちら↓

終わりに

今後もコロナ禍が続くか収束するかは別として、人口減少社会だけは100%必ず訪れます。

そこで「家を選ぶ選択肢」が増えてくるのは必然です。

それに伴い、不動産も買い手市場・借り手市場もより加速してくるでしょう。

家や土地などをお持ちの方は、運用という面でご検討されてみるのも良いかと思います。

 

≪ 前へ|騙されない為に知っておきたい3つの心理作用   記事一覧   2月末入社予定の新入社員犬をご紹介!|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

トップへ戻る