宗像市の不動産買取|令和地建株式会社 >令和地建 株式会社 本店のスタッフブログ記事一覧

令和地建 株式会社 本店のスタッフブログ記事一覧

 HOT ENTRY

不動産を売却時に「リフォーム」は必要?メリットや不要なケースも解説の画像


不動産を売却時に「リフォーム」は必要?メリットや不要なケースも解説
不動産を売却したい場合に「リフォーム」は必要なのでしょうか? 実は実施して必要だったと実感できるケース、実は不要だったと思われるケースどちらもあります。 また、実際にするとどのようなメリットがあるのかについてもこの機会に詳しく知っておきましょう。 弊社へのお問い合わせはこちら不動産を売却したい場合に「リフォーム」は必要? 最初に、物件を売りたい場合にリフォームが必要なのかどうかについて。 家の不具合を修繕したり、見た目をきれいな状態にする必要性は物件ごとに異なります。 物件の不具合や見た目を整えたほうが良いケースは以下です。 ●設備破損や傷みが激しい箇所が多く、リフォームしないと見た目が...

2021-09-21

不動産買取をする際の権利書とは?役割と紛失した場合の対処法まで解説の画像


不動産買取をする際の権利書とは?役割と紛失した場合の対処法まで解説
不動産買取をする際に登場するのが、土地の権利書です。 権利書を利用する機会はほぼありませんが、不動産を手放すときは必要になってきます。 つまり、数年後または数十年後になって急に必要になってくるので、探しても見つからない人がかなり多いのです。 そこでそもそもどんな役割なのかと、紛失した際の対処法を解説します。 弊社へのお問い合わせはこちら不動産買取をする際の権利書の役割 権利書は、抵当権の設定や不動産の売却または贈与で使う役割を持っています。 抵当権とは住宅ローンを借りるとき、金融機関が土地や建物にあらゆる設定をする権利のことです。 たとえばローンが払えなくてお金が返済されなくなると、建物...

2021-09-18

相続した不動産を売却したいときの流れと注意点を解説の画像


相続した不動産を売却したいときの流れと注意点を解説
「相続した物件を売りたいけれど、どうしたらいいか分からない」「どんな流れで進んでくのか事前に知りたい」このように考えている人は多くいます。 今回は、相続した不動産を売却するときの流れや注意点、そして遺産分割協議とは何かを解説していきます。 売却を考えている人は必見です。 弊社へのお問い合わせはこちら相続した不動産を売却したいとき:流れ 不動産の相続が決まれば、時間を有効活用してスムーズに進めていかなければなりません。 流れとしては5段階あります。 ●死亡届と死体火葬許可書を提出する ●遺言の有無をチェックし、財産目録を作成する ●放棄や遺産分割協議、限定承認などをおこなう ●相続財産の名...

2021-09-14

トップへ戻る